投資

投資信託の注意点!積み立てNISAに活かせ!【宋世羅】

【宋世羅さんの動画を参考にさせていただきました】
ここがポイント
  • ・人気の投資信託はリスクが最低限
  • ・分配金付きの投資信託は要注意
  • ・結論は人気の投資信託を選んでれば良い

NISAで人気の投資信託銘柄は無難な動き

ランキングを見てみると、なるほどなるほど、みなさん冒険を出来るだけしたくないって感じの腰抜け銘柄ですね。

2020年8月積み立てNISA人気ランキング
  1. SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド
  2. 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  3. 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

①と②は殆ど同じ、みんな大好きS&P500。上下幅は中くらい。

③はアメリカが65%残り別の国って感じのヤツで、さらに上下幅が少ない動きの投資信託です。

これらの銘柄は動画で言ってる程悪くないと思いますが、ガンガン動くアクティブファンドが好きな方は物足りないかもしれませんね。

私もS&P500と全世界どっちも積み立ててますよ!

だるま落とすくらいの勢いで腰抜けでサーセンw

分配金付きの投資信託は引退してから

毎月一定の分配金が貰えるから一見お得のように見えますがそれはペガサス幻想で、もし分配しなければその分個別元本が増える訳ですから、貯めていけばもっと増えますよね。

分配金をガンガン渡すってのはタコの足をぶった切ってお客さんに食べさせて、足が再生したらまたぶった切って食わせるたこ焼き屋です。

あなたがもし投資信託を積み立てて長期でやっていくのなら、このような分配金を毎月受け取るようなやり方はよくありません。

分配金をいちいちもらってたら20%の税金も毎回かかってもったいないし、個別元本を複利でどんどん増やさないと積み立て戦闘力も伸びていきませんから、引退して戦闘力53万になるまでは分配ナシの投資信託で積み立てましょう。

ひよっこの分際で分配型投資信託なんて使ってたらぶっ殺しますよ。

積み立てNISAの記事はコチラ↓

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。