節約

~お金の守り方~間違えたお金の使い方教えます【中田敦彦】

【中田敦彦さんの動画を参考にさせていただきました】
ここがポイント
  • ・破産する人は稼げない人じゃなく使ってしまう人
  • ・金利がかかるものは買わない
  • ・やってはいけない取引を知っておく
  • ・お金は借りれば減る、貸せば増える

稼ぐ力より守る力の方が大事

ええ?あんなデカイ企業が潰れたの!?とか思う事がたまにありますよね。

いくら何十億稼いでもそのお金の使い道をミスればアッという間に破産します。

それは私やアナタのような個人でも同じで、コツコツ地道にお給料から貯金してもソレ以上の間違えた使い方をしていたらいつまで経ってもお金は増えて行きません。

間違えた使い方って何?

色々ありますが、まずは金利に敏感になりましょう。

金利とは何かを知る

金利というのはお金の利用料です。

お金を貸してあげるからちょっと多めに返してね、もしくは貸してる間はずっと利用料を払ってね。というもの。

日本の法律でその利用料は最高年利20%までヨシとされてます。

じゃ、20%までの金利は合法だから安全って事だね!

アホ発見!

お金がなかなか貯まらない人の特徴は、高い金利に気づかずそういう取引をいつもやってるってのが多いです。

例えば100万円のバッグを金利15%の12回払いで買った場合、108万3千円で買ったことになります。商品は同じなのにもったいない!

スーパーの卵を買う時10円20円の違いを気にするくせに、こういう所は気にしない人が多いんです。

嗜好品は一括で買えないなら、買う資格がないのと同じ。

やってはいけない取引

  1. リボ払い
  2. 車や住宅の長期ローン
  3. 貯蓄型保険
  4. 株式やFXなどの短期トレード

あなたの生活に一切必要がないもの、それが①のリボ払いというお金儲けの天才が編み出したカモネギ生産魔法。詳しくは↓の関連記事で説明してます。

②は必要かもしれませんが、車は一括購入できなければなるべく中古で人気があり高値で売れるものを。家も中古を一括で買える余裕が無ければ賃貸が無難ですよ。

③は一見よさそうに見えて実はじわじわ損してる取引で、保険なんてのはイザという時に自分が破綻するのを回避する為だけに使うためのものだから、最低限の掛け捨て保険で充分

確かに④の一攫千金は魅力かもしれませんが、普通にパチンコや競馬と同じギャンブルです。

あと、忘れちゃいけないのが宝くじ。

一枚たりとも買ってはいけません。

お金を増やしたければ借りるな、逆に貸せ!

金利を取る=お金を貸す方が儲かるって事はもうわかりましたね。

じゃぁ何をすればいいか・・・?

そう!あなたはお金を貸す側に回ればよいのです。

でも人にお金貸して金利とってたら出資法違反になるんじゃ。

そうですね。闇金業者じゃあるまいし素人がそんな事やっても回収すらできませんよ。

そんな事をせずに簡単に好きなだけお金を貸して利息を得て、回収も出来る方法があるじゃありませんか。

そうか!銀行に預ければいいんだ!

ズコー!・・・いや間違いではありませんが、いまそれやっても利息ほぼ0なので・・。

正解は「ネット証券で長期INDEX投資」です(^^)

下手なお金の使い方をしなければ必ず資金は貯まります。直近で使わないお金を少しずつINDEX投資に入れていけば、貸す側で美味しい思いが出来るって事ですね。

複利でお金が貸せて、あとはひたすらお金が増えていくのを待つだけとかチート級の簡単さ。

※リスクがあるので、他の記事でちゃんと勉強してから初めましょうね!

【関連動画】↓の記事も読んでね(^^)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。