副業

2020年の副業は動画編集をやるべき!【マナブ】

【この動画を参考にさせていただきました】
ここがポイント
  • ・編集ソフトが優秀なのでスキル習得スピードが早い
  • ・Youtubeの伸びと同時に需要も上がり続ける
  • ・パソコン一台あればいいのでリスクがほぼ0

副業の動画編集で稼げる理由

副業の種類は大きく分けて3つあります。

  1. 成果報酬型:プログラミング、動画編集など
  2. 時間労働型:レジ打ちのバイト、飲食店のパートなど
  3. ビジネスオーナー型:Youtuber、ブログなど

②は誰でも出来て即金性はあるがただの時間の切り売り、③は収益化に膨大な時間と忍耐が必要、①のプログラミングはスキルを覚えるまでに何年もかかる、、この中で今一番チャンスと言えるのが動画編集なんです。

でも動画編集なんて1回もやった事ないから無理。

そうですね、普通の生活に動画編集は全く必要がありませんのでみなさんやったことないでしょう。

ただ、コレってみなさんが思ってるより遥かに簡単に出来るんですよ(^^)

1万円前後の動画編集ソフトfimolaもしくはAdobePremiereでちょっと練習するだけで簡単な編集なら習得できます。

そんな簡単な編集なら動画作ってる人は自分でやるんじゃないの?

もちろん自分でやれますが、編集作業で一番面倒くさくて時間がかかるのが文字起こしとテロップ入れなんです。

世の中のYouTuberさん達もテロップを入れたほうが再生回数が伸びると思ってるのに面倒くさくて入れてない人も沢山居ます。

なので、アナタがそういう人達を手助けする役割を担うんです。

なるほど!そういう人達の役に立つから報酬が貰えるのか!やる気出てきた!

いや、そうなんですが、いったん落ち着いてください(笑)

まずある程度練習してちゃんと依頼主(クライアント)の要望通りの仕事が出来るレベルまでスキルを身に着けないとお話になりませんよ!

あ、そうか。まだソフトも買ってなかった・・・。

オススメの練習法

まずソフトを買って、練習するために実際に自分のYouTube用の動画を作って自分の動画にテロップを入れてみましょう。

動画はスマホを使って台本通りに読んでる自分を撮ればOK。

自分が喋ってる言葉をそのままテキストで動画の上に乗せていきます。

うわ、まじでコレ大変だな・・・。

でしょ(汗)だからみんなやりたがらないんです。

で、完成した動画を本当にYouTubeに投稿してみましょう!

ひょうたんからコマでバズったらそのままYouTuberになりなされw

クライアントを見つける方法

タイトルのエフェクトやテロップの切り貼りなど、ある程度自由自在に出来るようになったら、実際にクライアントを探してみましょう。

  1. ココナラでクライアントを募集する
  2. チャンネル登録者数1000人以上のテロップを付けてないYouTuberに直接売り込む

ココナラというアプリは自分のスキルを売る出店を作れるサイトです。登録してクライアントが依頼してくる、いわゆる待ち型のやり方です。

しかしライバルも多く単価も安いので、ココナラで待ちながら②の作戦も同時に実行する守りと攻めの二方面作戦を展開します。

その売り込み方ですが、ギリギリ収益化しているYouTuberの動画を取り込んで勝手にテロップを入れて相手に送りつけるんです!!

かなり強引なやり方ですが、自分の動画をわざわざ編集してくれたってだけで少し承認欲求が刺激されるので悪い気はしません。

運良く依頼をGETできたら、そのクライアントがYouTubeを続ける限りずっとお仕事が貰える訳ですから頑張り甲斐があるってもんです。

失敗しても動画編集のスキルとYouTubeの仕組みが学べるのでいつか役に立つさ!

ABOUT ME
サンチェ
人材派遣会社の代表社員をしとります。基本在宅ワークでひきこもり。 副業を初めたい方や個人事業主さんを応援するよーってブログです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。